よくある不安や疑問

このページでは、出産に関してよくある疑問や相談を紹介しています。

出産に関する疑問や相談

★入院に必要な準備はいつまでに済ませるべき?

5ヶ月目に入ったら、準備を始めましょう。必要なものを調べてリスト化し、バッグなどにまとめて家族にわかるようにしておいてください。

産院の住所や連絡先をメモし、身の周りの場所やバッグなどに貼り付けておくと、不意の陣痛にもスムーズに対応できます

★出産でかかる費用はどのくらい?

分娩費や入院などの費用の平均額は40~75万円くらいとなっているようです。全額自己負担になりますが、健康保険から支払われる「出産育児一時金」で42万円が支払われるので、出産後に必ず申請しましょう。

また手厚いサービスの個人産院などでは、もう少しお値段が上がる場合もあります。

★兄弟がいる場合に気をつけたいことは?

すでにお子さんがいる場合、過去のベビー用品を流用できるなどのメリットがあります。

弟や妹の誕生を察知し、抱っこをせがむなどの甘えを見せたときは、嫌がらずに受け止めてあげましょう。ただし、不用意にお腹を蹴られることなどがないよう、注意してください。

産気づいてから出産までの間は、その作業に集中しなければなりませんので、ご主人やご両親などに早い段階でケアをお願いしておきましょう。数日困らない程度の着替えや遊び道具、おやつなどを入れたバッグをあらかじめ用意しておくのも、良いかもしれません。

★出産は母体にどんな影響を及ぼしますか?

出産の前後はホルモンバランスが崩れるため、心身に影響が出てきます。身体のあちこちが痛む、出血がある、ふらつく、そして気分の浮き沈みも激しくなります。

さらに出産後は赤ちゃんに対する24時間ケアが加わるので、寝不足の心配もあるでしょう。

新しい家族を迎えた生活を順調にスタートするためには、パートナーや家族の協力が欠かせません。母親ひとりに負担がかかり過ぎないよう、事前にきちんと役割分担などの話し合いをしておきましょう。

PAGETOP