大森助産院

大森助産院は、東京の大田区にある助産院です。

自然の産む力でお産をするため、妊娠中も、妊婦さん自らが生活改善や体操、お灸、マッサージなどで健康管理をすることを推奨しています。

自然なお産のために健康づくりを考える「大森助産院」

出産は、助産院での出産と自宅出産も選べます。どちらの場合も、妊娠中から担当している助産師が介助をします。

妊娠中はマタニティストレッチ、産後は骨盤リセットヨガ教室などを開催しているほか、妊婦やママに最適な手作りアロマ教室なども不定期で開催しています。

また、妊婦は食事が重要であるとし、妊婦のための薬膳料理を味わう会も開催しています。

大森助産院での出産

病院で妊娠を確認後、助産院での説明会に参加します。妊娠初期の助産院での健診は4週間ごとが基本です。

妊娠中期に入ると、20週、24週、30週は提携医療機関である日赤医療センターでの健診があります。助産院での健診は、お灸やマッサージの指導も行います。また、この時期から、妊婦自らマタニティヨガやウォーキングなどの運動も始めることを勧めています。

妊娠後期に入ると、36週に病院での検査と、37週以降は毎週助産院で健診となります。さらに、予定日を過ぎると2、3日おきに助産院で健診を受けて、常に様子を確認していきます。

出産後は、赤ちゃんにとっても最高の栄養で、ママの産後の回復を促進させるため、母乳育児を基本としています

大森助産院の基本情報

  • 所在地:東京都大田区中央7丁目12-16
  • アクセス:JR「大森駅」西口より路線バス「東急車庫」バス停より徒歩3分
  • 診療時間:月曜日~土曜日9:00~17:00
PAGETOP