神奈川

神奈川県横浜市にある、聖マリアクリニック院内助産院や、うみと森助産院などのおすすめ助産院の特徴について紹介します。

助産師とは?

神奈川県横浜市でおすすめの助産院を紹介する前に、まず「助産師」という仕事について説明したいと思います。

助産師とは、女性の妊娠や出産について関わる職業であり、主に「産婦」、「じょく婦」、「新生児」の保健指導を行うとされていますが、一般的なイメージは出産に関わる仕事といったところとなります。助産師の資格は、厚生労働省の免許を受けなければなりません。この国家資格を取得するためには様々な受験資格を要します。

  1. 「看護師の資格を取得している人」
  2. 「指定の教育機関において3年以上看護師になるための教育を受けた人」
  3. 「外国で看護師学校を卒業した人」
  4. 「外国で看護師免許を取得し、厚生労働大臣がその能力や知識、技術などが一定以上だと認められた人」
  5. 「指定の教育機関において1年以上助産師になるための教育を受けた人」
  6. 「指定の助産師養成所を卒業した人」
  7. 「外国の助産師学校を卒業した人」

など、これのどれかに該当した人のみが助産師国家試験の受験資格が与えられるのです。

助産師の大きな特徴として、「女性」しか就けないということもあります。また、助産行為に関わることができるのは、医師と助産師のみとされており、助産師の行うことができる助産行為は正常分娩のみとされています。このように、助産師が助産行為でできる範囲というものがある程度決まっているのですが、個人で助産院を開業することもできるのです。

今の日本は少子化の問題に悩まされています。これは産院の激減といったことも一つの理由となるでしょう。安心して出産できる環境が少なくなってきている昨今、昔ながらの助産師による出産を希望する人も決して少なくはありません。家庭的な雰囲気の中で安心して出産ができる助産院という存在は、今の日本にとって多くの需要があるのではないかと思われます。

病院内に助産院があるところも

病院内に助産院が併設しているところのことを「病院内助産院」と言います。

簡単に言いますと、医療施設の整った病院の中で、助産院のような温かみのある場所で出産ができるということです。通常分娩なら助産師が、医療行為が必要な分娩には病院内の医師が対応するというシステムになっています。本来の助産院の良さに、医療設備が整った環境での出産と言えば一番わかりやすいかと思います。ただ、全国的に見てもまだ数が少ないというのが昨今の現状でもあります。

神奈川県横浜市でおすすめの助産院

聖マリアクリニック院内助産院

  • 概要:駐車場あり(2時間無料)。院内は、まるでホテルのような贅沢な空間。アットホームでリラックスできる環境づくりを心掛けています。この助産院は、本院の併設施設なので、緊急時は産科医や小児科医との連携が可能。神奈川県でも人気のある助産院なので、早めの予約がおすすめです。
  • 住所:横浜市戸塚区品濃町509-3
  • 診察時間:月~土曜日10:00~13:30、15:30~19:00
  • 休診日:日・祝
  • アクセス:JR「東戸塚」駅より徒歩7分、路線バス「坂下」バス停より徒歩1分、無料送迎バスあり

みやした助産院

  • 概要:広々とした清潔な助産院。自由な体勢でお産する「フリースタイル」を推奨しています。妊娠中は、食事や運動、マッサージなどに関するアドバイスをしてくれます。年間のべ3,000人の母乳育児相談・乳房ケアも行っている、頼れる助産院です。
  • 住所:横浜市南区三春台126
  • 診察時間:月~土曜日9:00~17:00
  • 休診日:日曜日
  • アクセス:京急「黄金町」駅・「南太田」駅より徒歩10分

うみと森助産院

  • 概要:駐車場2台あり。うみと森助産院には助産師が2名います。住宅街の一軒家で開院している、アットホームな温かい雰囲気が魅力です。お産はフリースタイルで行います。立ち会いはどなたでも可能です。病院と提携しており、もしもの場合はスタッフが付き添いで病院に行ってくれます。
  • 住所:横浜市戸塚区平戸5丁目5-12
  • 診察時間:月~金曜日9:15~16:00、第1・第3土曜日9:15~12:30
  • 休診日:木・第2土曜日・第4土曜日・日・祝
  • アクセス:JR「東戸塚」駅より徒歩15分

みどり助産院

  • 概要:みどり助産院のお産は、畳の上で行います。お産は、家族の立ち合い分娩も可能。助産院のほか、自宅での出産もできます。そのほか、妊婦さんとママが交流できるマタニティヨガ、産後ヨガ、テルミー温熱療法、お灸、骨盤ケアなどの教室も開講しています。
  • 住所:横浜市緑区三保町2242 
  • 診察時間:月~土9:00~12:00、13:00~17:00
  • 休診日:日曜・祝日 ※緊急時応相談
  • アクセス:JR「中山」駅より徒歩15分、「中山」駅から路線バス「宮根」バス停より徒歩3分

助産院バースハーモニー

  • 概要:駐車場6台。閑静な住宅街にある助産院。女性の本来持つ「産む力」を最大限に引き出すために食生活の改善や、専門家を招いて各種講座を開いています。母乳、健康に関する相談や検診は、お産のプロである助産師が行ってくれます。完全予約制なので注意が必要です。
  • 住所:横浜市青葉区新石川4-1-12 たまプラーザ公園ハイツ103
  • 診察時間:月・火・木~土曜日10:00~16:00
  • 休診日:水・日・祝
  • アクセス:東急電鉄「鷺沼」・「たまプラーザ」駅より徒歩10分

豊倉助産院

  • 概要:豊倉助産院は、妊婦さんの産みたい気持ちと赤ちゃんの産まれたいという意志を尊重し、自然分娩をサポートしてくれる助産院です。フリースタイル分娩を推奨しているため、水中出産も可能になっています。事前に相談すれば、旦那さんの立会いや子連れでの入院にも対応してくれます。また、自宅出産や里帰り出産が出来るところもポイントが高いです。
  • 住所:横浜市泉区緑園2-19-24
  • 診察時間:月~金曜日9:00~16:00、土曜日9:00~12:00
  • 休診日:土曜午後・日・祝
  • アクセス:相鉄「緑園都市」駅より徒歩5分

助産院バースあおば

  • 概要:バースあおばは、心のこもったケアが受けられる助産院として人気です。満足のいく出産をするという目的意識をもって訪れる妊婦さんも多いです。この助産院では、助産師からスタッフ、家族が一丸となってお産に臨むので、初めての方でも安心して過ごすことが出来ます。また、妊婦さん同士の交流が盛んな点も大きな特徴です。
  • 住所:横浜市青葉区鴨志田町509-1
  • 診察時間:月~土曜日9:00~12:00、13:30~17:00
  • 休診日:日・祝
  • アクセス:東急電鉄「青葉台」駅から路線バス「中谷郡」バス停より徒歩4分

山本助産院

  • 概要:「ハッピーバースハウス 山本助産院」は、淡いピンクの外観をしている可愛らしい一軒家です。お産は、自由な体勢で出産することが出来ます。助産院から近距離であれば出張分娩も可能。妊婦さんが楽しくリラックスして生活できるよう、検診では血圧測定や胎児心拍モニタリングのほかに食事、マッサージ、運動などについてのアドバイスもしてくれます。
  • 住所:横浜市金沢区六浦2-14-12
  • 診察時間:要問合せ
  • 休診日:土・日・祝
  • アクセス:京浜急行「金沢八景駅」より徒歩約20分、路線バス「西ヶ谷戸」バス停より徒歩2~3分

マタニティーハウスSato

  • 概要:明るく頼れるお母さん的存在の助産師、佐藤院長が運営している完全予約制の助産院です。院長の人柄は妊婦さんやママさんに大人気。診察では妊婦さんたちの様々な悩みをじっくり聞いてくれるので、安心してお産に臨めそうです。お産は完全個室制でベビーベッドも完備しており、子連れでも広々と使えます。
  • 住所:横浜市青葉区田奈町78-38
  • 診察時間:月~金曜日・日・祝(木曜日を除く)9:00~19:00、土曜日13:30~19:00
  • 休診日:木曜日
  • アクセス:東急電鉄「田奈」駅より徒歩1分

エンジェルバース山方助産院

  • 概要:一軒家のこの助産院には「妊婦さんたちが里帰りした実家にいるような、リラックスした気持ちでお産に臨めるように」との思いが込められています。お産は自由な体勢で行っており、自宅出産も可能です。そのほか、マタ二ティーアロマトリートメントや安産骨盤ヨガなどが受けられる教室も開講してます。
  • 住所:横浜市瀬谷区本郷1-6-2
  • 診察時間:月~金曜日10:00~15:00
  • 休診日:土・日・祝
  • アクセス:J相鉄「瀬谷」駅より徒歩10分、路線バス「本郷」バス停より徒歩1分

とわ助産院

  • 概要:4名の助産師がいる完全予約制の助産院です。とわ助産院では妊娠して3ヶ月目から出産にかけて、医師による血液検査や超音波検診を行い、同時進行で助産師による健康診断も行っているので心強いです。もしもの時も医療機関と連携しているので安心です。お産は畳敷きの和室や、床がフローリングになっている洋室、そのほか淋浴での出産が可能です。
  • 住所:横浜市鶴見区鶴見中央1-10-20
  • 診察時間:月~金曜日9:00~12:00/13:00~17:00、土曜日9:00~14:00
  • 休診日:日・祝 ※緊急時応相談
  • アクセス:JR「鶴見駅」より徒歩2分、京急「鶴見駅」より徒歩4分、路線バス「鶴見神社前」バス停より徒歩2分

めぐみ助産院

  • 概要:めぐみ助産院には、2名の助産師と7名のスタッフがいます。家族はもちろん、妊婦さんが希望すればどなたでもお産の立会いが可能です。お産直後から赤ちゃんとずっと一緒にいることが出来る点がこの助産院のメリットと言えます。そのため、その後の育児が上手くいくようになるそうです。また、他の妊婦さんたちと一緒に受けられる教室「マタニティクラス」では、安産に向けての妊娠中の過ごし方や、育児のアドバイスなどを行ってくれます。
  • 住所:横浜市鶴見区寺谷2-15-18
  • 診察時間:月~土曜日9:00~18:00 ※緊急時は時間外対応も可能。
  • 休診日:日・祝
  • アクセス:JR「鶴見」駅より徒歩11分、京急「鶴見」駅より徒歩14分、路線バス「三角」「寺谷角」「亀子山」バス停より徒歩4分~8分

産屋心和(うぶやこころあ)助産院

  • 概要:産屋心和助産院では、妊婦の健康診査や健診・母乳相談・分娩・沐浴などの出張訪問、アロママッサージやリンパケアなどの教室を開講しています。助産院での検診は、病院での検査した後、妊娠20週前後から行われます。お産は自宅出産で行い、助産師さんとそのお母さんの2名がサポートにあたってくれます。
  • 住所:横浜市栄区長沼町472-9
  • 診察時間:月~金曜日9:00~16:00、土曜日9:00~12:00
  • 休診日:日・祝
  • アクセス:JR「本郷台」駅よりタクシーで7分、徒歩26分

助産院で出産する際に知っておくこと

ここでは助産院で出産する際の注意点や知っておいてほしいことを記載していきます。

まず、病院や診療所では医師が分娩を行うと思っている人が多いと思いますが、病院や診療所であっても医療行為が必要のない分娩であれば、助産師の資格を持った人が出産介助を行うということは普通にあります。

助産師さんに赤ちゃんを取り上げてもらいたいと思っている人も、医療行為が必要ない出産であれば病院や診療所で出産することも可能だということです。

次に、助産師さんというのはいまだに「産婆さん」というイメージを持たれている人も多いかと思います。助産院は昔のように身一つで出産の介助をしていると思っている人もいることでしょう。それは昔の話であり、今の助産院は医療行為が行えないといえども、それなりの機材は用意してあるのです。分娩に必要な機械だけでなく、妊婦検診に必要な機材やパソコン周辺機器、個人情報を保護する保管庫まで揃えている助産院も増えています。一度助産院を訪れてみれば、助産院や助産師さんといったイメージが変わるかと思われます。

ここで注意してほしいのが、助産院では万が一のときに医療行為を行うことができないということです。妊娠や出産というのは病気ではないのですが、分娩の途中で医療行為が必要になる恐れというのは誰にでもあります。その際、助産院がどのように病院との連携を取っているのか、ここまでの緊急対応の実績なんかも一緒に確認しておいた方がいいでしょう。

最後に、助産院での出産というのは、一般的に妊婦検診から出産までと同じ助産師さんが担当をします。お互いの人間関係を築いていくということは非常に大事なことなのですが、ここで注意してほしいのがその助産師さんに依存し過ぎるということです。

例えば、自分の身体に何かしらの異変が起こり訴えたとしても、その助産師さんの「大丈夫、そのまま時間が経てば平気になるから。私を信じて。」と言われれば何も言い返せないでしょう。助産師さんとの関係は非常に大切ですが、それ以上に身体を気遣ってくれて、妊婦特有の不安定な心にしっかり寄り添ってくれる助産師さんを見極める力もここでは必要だということです。

自然な姿勢で出産ができるのが助産院の強み

助産院では一般的な普通分娩による出産のこだわりというのが一切なく、妊婦が希望するスタイルで出産をすることが可能になってきます。

例えば、「横向き」、「四つん這い」、「誰かにつかまったまま」、「立ったまま」など、妊婦さんの思う通りの姿勢でストレスなく出産することができるということです。助産師という資格は女性しか取得することができないので、男性に一切見られることなく出産することができるというのも、出産をする女性にとってはうれしいことではないでしょうか。そういったことで病院や診療所でなく、助産院での出産を選ぶ人も少なくはないのです。

自宅から近い助産院を選ぶ

最近では、豪華な食事を出してくれる病院というのも増えています。

出産というのは人生でそう何度もするものではないので、そういう思い出を大事にしたいということからこのような病院を選ぶ人も中には数多くr存在しております。

ちなみに、妊娠した人が検診のために病院へ行くのは平均約15回と言われております。

この数字は特に何の問題もない人の数字であって、高齢出産など何かしらのリスクが生じている人であればもう少し通うこととなります。そこで、先ほどのような豪華な食事を出してくれるような病院が近くにあればいいのですが、臨月近くにもなれば歩くことさえしんどくなってきます。破水や陣痛に苦しみながら病院に駆けつけることを考えると、やはり出産する病院や助産院が自宅から近いに越したことがないように思われます。毎回の通院も楽ですし、緊急のことを考えればとても安心できることでもあります。最低でも自宅から車で30分以内のところを選んだ方がいいでしょう。

評判や口コミも参考にしてみる

たくさんある助産院を選ぶ際はホームページを参考にすればいいかと思います。しかし、ホームページによっては表面的なことはわかっても内情まで見えてこないことも多々あります。そこで、神奈川県横浜市で出産をお考えになっておられる方は実際に出産を経験した人や、お見舞いに行った人たちなどの評判や口コミを見ておいた方がいいかもしれません。

インターネットではたくさんの口コミが見れますし、昔からある神奈川の助産院であれば近所の人たちに聞いてみるというのも一つの手です。助産師さんが親しみやすかった、話しやすかった、親身に話を聞いてくれるといった助産師さんの人間性のことから、設備がきれいで整っている、外観も明るくて入りやすい、交通の便が良い、などといった立地的なものも全て含め、そこで出産を経験した人たちの声というのは非常に大事でありとても参考になります。神奈川県の横浜にたくさんある助産院からピンポイントで見つけるのは確かに難しいですが、インターネットの口コミサイトなどの情報はかなり信ぴょう性も高いですので参考になるかと思われます。

PAGETOP